とうとう関東甲信越が梅雨入りしました。

平年より少し遅いそうです。

 

ステイホーム中は運動不足になりがちなので

ウォーキングをされる方も多いようですが

これからしばらくはお天気と相談しながら…

という感じになるのでしょうか。

 

ウォーキングといえば、当印刷所のある日野市は

お散歩コースが充実しているのをご存じですか?

住宅街を歩いていたら、突然の水車小屋。

なーんてこともある街、日野です。

 

一体どんな僻地に…!?という感じですが

実はここ、駅近なんです。

 

京王線高幡不動駅北口から歩いて五分ほどの所にある

「向島緑地」の中を流れる「向島用水親水路」。

そのほとりに佇んでいるのがこの水車小屋です。

その昔は現役だった水車を1996年に復元した

その名も「向島用水水車小屋」といいます。

車の部分は何度か代替わりしているらしく

最近では2019年にリニューアルしたそうです。

写真を撮った時は景気よく回っていました。

ただ、いつも回っているわけではないとか…

 

水路沿いは遊歩道として整備されていて

自然を程よく味わいながらのお散歩には

まさにうってつけのコースです。

小川にかかるかわいい丸太の橋なんて

これはもう渡らずにはいられませんね!笑

 

というわけで今回は

日野に数あるお散歩コースの中から

向島緑地と水車小屋をご紹介しました。

お近くにお越しの際はぜひ!