なんだかんだ続いたお散歩シリーズ

最後は、七生緑小学校のそばに広がる

「百草台自然公園」です。

公園内へ入っていくとまず

咲き始めた梅の木々たちがお出迎え。

奥ゆかしい香りがいいですね。

 

その先には、なんだかいい感じの池が。

トンボ池というそうです。

街中よりもだいぶ油断している

カルガモたちに出会えました。

 

池を過ぎて更に奥へ。

と、そこに。

きゃあ。スズメバチ注意。

看板をおっかなびっくり通り過ぎ…

(季節的に今は居ないと思いますが)

木々の間の道を抜けて…

最後は延々と階段を登ります。

写真に写っているだけでも結構な段数ですが

実際にはこれの倍くらいの長さがあります。

なので休み休み登ってください。

そして登り切ったところには……展望台!

木と木の隙間からではありますが

かなり遠くまで見渡せます。

条件が良ければ新宿まで見えるとか。

まったり休めるベンチもあります。

 

ちなみに尾根(?)を超えた裏側には

こんな謎の施設が。

あれは煙突?塔?何?

しかしてその正体は…

「東京都水道局 三沢配水所」。

応急給水拠点に指定されていて

どうやら大地震の際にはここで

お水を配ってくれるそうです。

めちゃくちゃ山の上の塔ですが

いざというとき頼もしいですね。

 

★ ★ ★

最終回なので写真多めでお送りしました。

スタッフ2号は完全な日野っ子ですので

市内の緑地や散策コースの存在は

ある程度知っていたつもりでしたが

中身がこんなに面白いとは予想外でした。

歩き回ってみるものです。

 

ほかにもまだまだ日野市には

豊田の黒川清流公園をはじめとした

おもしろエリアがあります。

そしてこれをご覧のみなさんの周りにも

もしかすると楽しいコースが

隠れているかもしれません。

ぜひ地域の身近なロマンを探して

お散歩なさってみてください!